食べ方

葡萄は冷やすことで、より美味しくお召し上がり頂く事ができます。

気温20℃~25℃の間で保管して、食べる時は、5℃~8℃の冷蔵庫で3~5時間冷やしてからお召し上がり下さい。

なお、冷やす時は、みずみずしさを損なうことのないように、ラップで包んで冷やして下さい。

 
1ブドウとペティナイフを用意します。

2ブドウの房から果実を一粒とります。ヘタにくっついていた方が頭です。

3頭ではなく、真逆のお尻の方を上に向けます。ブドウの皮の繊維はお尻から頭の方に向かっています。

4ブドウのお尻を浅くペティナイフで、×字に切り目を入れます。

5×字に切り目が入りましたね。

6切り目のところをお尻から、頭に向かって皮をむくと簡単に皮が剥がれます。

7上手くやれば4回できれいに剥けます。